2019年6月現在、WordPressテーマ「Diver」を購入してブログをはじめる人が増えています。

これは僕の肌感的なところもありますが、2018年〜2019年にかけて一番売れているWordPressテーマじゃないですかね。

僕はWordPressテーマDiverが好きすぎて多くのDiver関連記事を書いています。

ありがたいことにDiverに関するお問い合わせまでいただくようになりました。

お問い合わせページTwitter上でいただくコメントに加え、多方面からリサーチした結果、WordPressテーマ「Diver」を使ってブログをはじめる人は増えていると断言できます。

複数ブログを持たれてる方も、2つ目のサイトはDiverで・・・って声もあるようです。

今回は、WordPressテーマDiverを1年以上使った僕が、渾身のレビュー記事を書いてみますね。

ちなみに僕は、Diverで3つのサイトを運営しており、今までに使ったことのあるWordPressテーマは6つほどあります。

ハミングバード、ストーク、サンゴ、ジン、ザ・トール、そしてこのブログでも使っているダイバーです。

勢い余ってとてつもなく文字数が多い記事になってしまったので、ブックマークなどしてお時間あるときにでも読んでやってください。

この記事の目次

WordPressテーマDiverの基本情報

Diverブログ基本情報

まずはじめに、WordPressテーマDiverってなんなの?

という方のために、Diverの基本情報をまとめておきます。

そんなの他のブログで嫌というほど読まされた!という方は、飛ばして先に進んでください(´・ω・`)

開発者 Diver開発チーム、代表:高木さん
用途 ブログ、アフィリエイト、Webメディア
価格 17,980円
購入後のサポート 無期限・無制限のメールサポート
複数サイト 1度の購入で複数サイトに利用可能
公式ページ WordPressテーマDiver
カスタマイズページ デモサイト

SEO対策、収益化、デザイン、カスタマイズ性能など、申し分ない設計がされています。

長く生き続ける資産となるサイト構築を目指す、すべての人におすすめしたいWordPressテーマです!

WordPressテーマDiverの他にない圧倒的な特徴(メリット)とは?

Diverの基本情報はわかりましたね(^^)

次に、Diverと他のWordPressテーマを比べてみて思う圧倒的な特徴を書いていきます。

直感的な操作でデザインの変更ができ初心者に優しい

WordPressテーマDiverなら、トップページのデザインやブログ全体の文字の大きさなど、ブログ初心者なら少し苦戦するであろうカスタマイズが直感的な操作でできてしまいます。

これが地味にありがたいんですよね。

プログラミングも専門用語もわからなくてOKです。

例えばこちらの画面

WordPressテーマDiverオプション

これは、Diverオプションの投稿設定の画面です。

Diverには、Diverオプションという項目があり、ここでさまざまな設定をいじることができます。

マジで日本語が読めればOKというレベルでかんたんです。

  • アイキャッチ画像の表示サイズ
  • フォントサイズ
  • 行間
  • 画像遅延処理…etc

    たまにアイキャッチ画像が無駄に縦長なブログを見かけたりしますが、Diverならしっかり設定ができます。

    あと、パソコンとスマホで文字の大きさを自由に変えられるのもいいですよね。

    ブログトップページのデザインも、ワンクリックでかんたんに変更できたりします。

    ブログデザインに飽きたら変える、1ヶ月単位でトップページを変えてみる…など、読者を飽きさせない工夫ができますよ。

    詳しくは、Diverでファーストビューにスライダー記事を表示する方法で書いています。

    新しいWordPressテーマの割にカスタマイズ解説記事が多く初心者に優しい

    Diverは、新しいWordPressテーマであるにも関わらず、ブロガーのカスタマイズ記事が充実していて、初心者に優しいです。

    なにかわからないことがあると公式ページだけでなく、先輩ブロガーさんたちのカスタマイズ記事を参考にすることができます。

    ブログって、受け身だと絶対に成長しないので、わからないことがあると自分で調べる癖をつけるといいと思います。

    具体的には、「WordPress Diver」「Diver カスタマイズ」などのキーワードで、グーグル検索をかけてみてください。

    新しいWordPressテーマの割に、結構カスタマイズ記事が多くてびっくりしますよ。

    ちなみに、僕のブログ記事が一番に出てくることもあります(笑)

    そのときはぜひ読んでみてくださいね!

    先輩ブロガーさんたちのカスタマイズ記事が充実しているということは、人気テーマである証拠だし、なによりこれからブログを始めるみなさんの強い味方です。

    僕もいくつかカスタマイズ記事を書いているので、ぜひそちらも参考にしてみてくださいね!

    読めばわかる!WordPressテーマDiverマニュアル

    Diverひとつでさまざまなブログ雰囲気を醸し出すことができる

    ブログの雰囲気

    WordPressテーマDiverなら、さまざまなブログ雰囲気を醸し出すことができるんですよね。

    僕は、ブログの雰囲気って結構大事だと思っています。

    要するにトップページの見た目ですね。

    Diver公式ページでも、デザインの重要性について書かれています。

    アフィリエイトするには信頼感はとても重要です。Diverでは、膨大な量のサイトを調査して、アクセス・回遊率・再訪問率がもっとも高くなるデザインを研究・実装いたしました。心理的にも見た目的にも美しいサイトがすぐにご利用いただけます。

    例えば、こちらの公式ページのスクショを見てください。

    WordPressテーマDiverデザイン

    かっこいいデザインから可愛らしいデザインまで、本当に驚愕のカスタマイズ性能とデザイン美が準備されています。

    クールな写真ベースでデザインを構築してもいいですし、可愛らしいイラストとも相性は抜群です。

    Diverひとつでいろんなブログ雰囲気を醸し出すことができるのも人気である理由ですね。

    >>Diver公式ページを見てみる

    これあったらいいな!の機能がDiverにはすべてある

    最近のWordPressテーマは、コードをいじらなくてもできる機能が多彩です。

    ブログ初心者こそWordPress有料テーマを使うべき理由はここにあって、なかでもDiverは「これあったらいいな!」という機能がすべて揃っています。

    いくつか紹介しますね。

    動くマーカー

    diver動くマーカー

    Diverなら、このような動くマーカーを一発で引くことができます。

    この機能を使えば、画面のスクロールに合わせて強調部分にマーカーが引かれます。

    目立たせたい時や、アフィリエイトリンクボタンの前に設置すると訴求効果が高まりそうですね!

    動くマーカー機能は、2018年12月10日のバージョンアップで実装されています。

    YouTube動画をアイキャッチ画像に設定できる

    YouTube

    動画コンテンツが活発になってきている中、ブログ記事にYouTube動画を埋め込むスタイルをよく見るようになりました。

    Diverを使えば、YouTube動画をアイキャッチ画像に設定することができます。

    他のテーマにこの機能は実装されていないので、目立ちますね。

    ちなみにこの記事のアイキャッチもYouTube動画にしてみました。

    どうでしょうか?(笑)

    YouTube動画をアイキャッチ画像に設定できる機能は、2018年6月14日のバージョンアップで実装されています。

    特定記事のアドセンス広告非表示が1クリックで簡単

    ダイバー広告非表示

    Diverなら、記事ごとにアドセンス広告の表示/非表示が選択できます。

    アフィリエイト記事の場合、読者がアドセンス広告に興味を持ってしまったために記事から離脱して、アフィリエイト成約率が下がることは避けたいですよね?

    つまり、アフィリエイト記事にアドセンス広告は不要ってわけです。

    でもブロガーとして記事を更新していく限り、すべてがアフィリエイト記事ではないですよね?

    いちいち記事ごとにアドセンス広告を設定するのはめんどうじゃありませんか?

    そんなときにアドセンス広告の有無をワンクリックで選択できるのはとても便利です。

    こちらも、関連記事を書いているので、詳しく知りたい方は読んでみてください!

    成約率アップ!Diverは特定記事のアドセンス広告非表示が1クリックで簡単

    新機能追加のためのバージョンアップが頻繁におこなわれる

    Diverバージョンアップ

    WordPress有料テーマって、購入したら終わりというわけではないんですよね。

    優れたWordPressテーマほど、新機能追加のためのバージョンアップが頻繁におこなわれています。

    Diver他のテーマに比べてバージョンアップの頻度自体が多いですし、ユーザーの要望や時代の流れに沿ったバージョンアップであるような気がするんですよね。

    例えばYouTube動画をアイキャッチ画像に設定できる機能搭載なんかも、まさに動画時代に沿ったバージョンアップですよね。

    WordPressテーマ自体が古くならないと言いますか、常に新しい状態でブログを運営できます。

    Diverは不要なプラグインが多いので余計な悩み事が減る

    Diverは内部SEO対策もプラグイン無しで設定できるので、余計な悩み事が少ないです。

    具体的には「All in One SEO Pack」とかは不要。

    あと公式ページに非推奨プラグインが書かれているので、そちらも参考にしてみてください。

    • no self pingback
    • AMP

    この2つは非推奨プラグインとして挙げられています。

    標準でピンバックの制御をしているため、プラグインの利用で衝突してしまい、サイトの表示ができなくなる場合があります。その時は、このプラグインを削除していただければ問題ありません。

    Diverではすでに、AMP機能が実装されています。AMPプラグインを有効化してしまうと、ぶつかって思いもよらない挙動を起こしてしまいます。

    Diverの入力補助機能便利すぎ!ビジュアルエディタで書けばOKです

    Diverの特徴

    Diverの入力補助機能が便利すぎてテキストエディタが苦手なブログ初心者の方でも安心。

    ビジュアルエディタで直感的に書くことができます。

    テキストエディタではこんな感じで文字が並びます

    WordPressテーマテキストエディタ

    なんだかよく分からない英語や記号の羅列で嫌になってきますよね(笑)

    Diverの入力補助機能は便利すぎますよ!

    普通ならプラグインを使ったりCSSをいじったりしないとできない装飾機能が直感的な操作ででき、すべてビジュアルエディタで完結します。

    パソコンスキルに自信がない僕でもある程度使いこなせるようになってきたので、初心者にはとても嬉しい機能ですね!

    WordPress初心者OK!Diverの使い方を画像42枚でレビュー

    無期限・無制限のメールサポートが異常

    Diverメールサポート

    Diverが選ばれる大きな理由のひとつに、サポート体制が充実しているということが挙げられます。

    具体的には、無期限・無制限の質問し放題メールサポートがいい意味で異常なんですよね(笑)

    ほかのWordPress有料テーマと比較検討してみるとわかります。

    サポート体制に関してはDiverがずば抜けているんです。

    ただ…、僕はもったいないことにDiverのメールサポートを使ったことがないんですよね…。
    (説得力がなくてすみません・・・)

    実はWordPressテーマTHE・THOR(ザ・トール)も使っていて、ザ・トールでは質問したことがあるんです。

    その時は、操作についての質問は会員フォーラムを見てくださいといった感じでした。

    下記に当てはまる人はDiverを選んだほうがいいかもしれません。

    • 自力での問題解決に不安がある
    • WordPressの知識に不安がある
    • プログラミングがまったくわからない
    • そもそもWordPressブログが初めて
    • 些細なこともプロに質問して問題を解決したい

    >>Diver公式はコチラ

    1年以上Diverを使ってみた感想を書きなぐる

    Diver

    僕はDiverユーザー歴1年とちょっとです。

    Diverを使って3サイト運営しているということもあり、不満は0です。大満足なんですよね。

    いろいろなWordPressテーマを試してみた中で、Diverは一番個性を出しやすいテーマなんじゃないかなって思っています。

    有料テーマを購入した時点で、ある程度のフォーマットが決められているので100%個性を出すことは不可能ですが…。

    さらに、Diver公式ページカスタマイズページがとても充実しているので、不明点のほとんどを自力で解決できます。

    むしろ多彩な機能が搭載されているため、1年ちょっとじゃ使いこなせていない部分がありますね。

    Diverカスタマイズページには、SEO対策など初心者の課題になる部分がわかりやすく書いてあるので、読んでいて勉強になります。

    複数サイトに使い回せることもとても良かったです。

    ブログをやっていると(特にPVや収益の面で思うような結果が出ないとき)、なぜかもうひとつブログを立ち上げたくなるんですよね…。

    これは結構初心者あるあるでして・・・、そんなときにもDiverなら複数サイトにつかえて重宝します。

    WordPressテーマ選びに時間をかけすぎたあげく、失敗も多かった僕ですが、ブログを始めてみたい友人などにはDiverをオススメしていますね。

    Diverのたったひとつのデメリットを公開【自虐あり】

    Diverデメリット

    ここまでは、WordPressテーマDiverが人気である理由便利すぎる機能を力説してきました。

    あまり良いことばかりを並べると胡散臭くなる…というか、「本当かよ?」って感じだと思うので、僕が思うたったひとつのデメリットを書きます。

    それは、

    デザインのカスタマイズが簡単にできてしまうので見た目は整うけど、肝心要の中身が追いつかない

    ということです。

    自虐なんですが、僕のブログがそうですよね(笑)

    見た目は一丁前だけど、中身が追いついていないと言いますか…。

    ブログの見た目やWordPressの使い勝手も大事ですけど、やっぱり、ブログでいちばん肝心なのは中身でありコンテンツの質じゃないですか。

    • 読者の疑問を解決する内容
    • 読みやすい文章や構成
    • キーワード選定やSEOライティング
    • おもしろい記事
    • 売れるセールスライティング…etc

      このあたりの知識や能力ってのは、WordPress有料テーマを購入したところで上がるわけじゃないんですよね。

      だから、結局は自分のライティング能力やマーケティング能力を磨かない限り、なに使ったってほぼ同じ。

      見た目を整えて満足しちゃってて、肝心要の中身の質を上げる努力を忘れてしまう。

      ここがDiverのデメリット。

      WordPressテーマをDiverにしたからっといって、急にPVが上がるなんてことは期待しないほうがいいですよ。

      ただ、Diverを使うと小手先のSEO対策はやりやすいです(笑)

      Diverカスタマイズの参考サイトを独断と偏見でチョイス!

      Diverを使ったカスタマイズ参考サイトをいくつかピックアップしてみました。

      参考程度で見てみるとイメージしやすいかもです。

      Diverを使った地域ブログ

      Diverを使ったブログ

      こちらのサイトは、Diverを使った地域ブログです。

      鹿児島の情報がまとまっています。

      >>鹿児島よかもん再発見

      Diverを使ったYouTuberのブログ

      Diverを使ったYouTuberブログ

      文学YouTuberであるベルさんのブログもDiverを使用されています。

      僕が好きなYouTuberさんのひとりで、チャンネル登録者数は75,000人超え!

      すごすぎます。

      >>文学YouTuberベル|Official Website

      Diverを使ったネイルブログ

      Diverを使ったブログ

      Twitterで「Diverでブログやってます〜」と僕にメッセージをくださった、さっつんさんのネイルブログ。

      プロフィールにブログ初心者とあるので、これからDiverでブログを始める方にとっては一番参考になるんじゃないでしょうか。

      >>さっつんブログ

      Diverを使ったねこブログ

      Diverを使ったブログ

      「ゆるりねこblog」を運営されているにゃあこさんも、Diverを使ってブログを始められています。

      にゃあこさんもTwitterで僕にメッセージをくださいました〜!

      ありがとうございます!

      >>ゆるりねこblog

      Diverを使った筋肉ブログ

      Diverを使ったブログ

      Diverを使って筋肉ブログを運営されているてぃむさんも、Twitterでメッセージをくださいました。

      「まいくさんのブログ記事を読んで、Diverに決めましたー!」

      とのことで、めっちゃ嬉しいです〜。

      >>TimLog

      まだまだ紹介したいDiverを使ったブログはたくさんあるんですが…ひとまずこのへんで。

      別記事でもまとめているので、ぜひそちらもご覧ください。

      Diverを使用したカスタマイズ参考ブログサイト6選

      こんな人にはDiverをおすすめしない。その判断基準は?

      僕が思うWordPressテーマDiverの購入をおすすめしない人について書いていきます。

      それはずばり、SANGOやJINのようなデザインを好む人です。

      SANGOやJINのようなデザイン(マテリアルデザインって言うんですかね…)が好きで憧れている人は、ゼッタイにDiverを購入しないほうがいいと思いますよ。

      たぶん、SANGOやJINのようなやわらかい見た目にはならないです。

      参考までにSANGOとZINの公式トップページの画像をのせておきますね。

      SANGO

      SANGO

      JIN

      WordPressテーマJIN

      このふたつのブログデザインがどうしても好きな人は、Diverやめたほうがいいです!

      僕がSANGOからDiverに変更したときの体験談を記事にまとめているので、よければそちらもあわせてどうぞ。

      WordPressテーマをSANGOからDiverに変更【大変だったこと】

      Diverの良さがまだわからないアナタに伝えたいこと

      Diverの良さがまだわからないアナタに伝えたいことなんて見出しにしましたが、まぁそんなにあるわけではなくて…。(笑)

      Diverを購入しようか迷っている人は、たぶん、いろんな人がDiverについて書かれているブログ記事を読んでいますよね?

      だとすると、「Diverは他のWordPress有料テーマに比べて値段が高い!ここがデメリットだ!」というニュアンスの記事を見たことがあるかもしれません。

      これ、僕は違うと思うんですよね。。

      考えてもみてください。

      ブログを事業として考えたとき(たぶんこの記事を読んでくれているみなさんは、ブログを収益化させたいと思っているはずなので)、こんなにも低リスク低予算で始められる事業ってブログ以外にありますかね・・・?

      レンタルサーバー(1年分)とドメイン、WordPress有料テーマ代すべて合計しても35,000円ぐらいじゃないですか。

      高いだの安いだの言う次元じゃないと思うんですよね。

      つまりWordPress有料テーマを購入するにあたって、値段を比較検討材料にする意味はそれほどないんじゃないかなあというのが僕の伝えたいことです。

      WordPressテーマDiverレビューまとめ

      こんなにもダラダラと長い記事をさいごまで読んでいただきありがとうございます。

      あまりにも文字数が多いので、最後にポイントだけ簡潔にまとめておきますね。

      WordPressテーマ「Diver」とは?

      • 初心者でもかんたんに利用することが可能な高品質高機能なハイスペックWordPressテーマ。価格は17,980円。

      WordPressテーマ「Diver」の特徴は?

      • 直感的な操作でデザインの変更ができ初心者に優しい
      • 新しいWordPressテーマの割にカスタマイズ解説記事が多く初心者に優しい
      • さまざまなブログ雰囲気を醸し出すことができる
      • 動くマーカーが簡単に引ける
      • YouTube動画をアイキャッチに設定できる
      • アドセンス広告の表示/非表示がワンクリックで選択できる
      • 新機能追加のためのバージョンアップが頻繁におこなわれる
      • 不要なプラグインが多いので余計な悩み事が減る
      • 入力補助機能が便利すぎる
      • 無期限・無制限のメールサポートがあり初心者でも安心できる

      1年以上Diverを使ってみた感想

      • 数あるWordPress有料テーマのなかでも、Diverが一番個性を出しやすいテーマな気がする

      Diverのたったひとつのデメリット

      • デザインのカスタマイズが簡単にできてしまうので、肝心要の中身が追いつかない

      Diverをおすすめしない人とは?

      • SANGOやJINのデザインが好きなひと

      僕がWordPressテーマDiverを使ってみて思うところはこんな感じですかね(*´ω`*)

      ほかにもDiver関連記事を書いているので、お時間ある人はみていってください〜!

      >>Diver関連記事をみる

      >>Diver公式ページ

      さいごにお知らせ!

      WordPressブログの開設お手伝いします

      ここまで読んでみて、

      「WordPressブログをはじめてみたいけど、ちゃんとできるか自信がない…」

      「WordPressテーマDiverの導入が不安…」

      という方も一定数いるはずです。

      別に恥ずかしいことでもなんでもなくて、僕も一年半前にWordPressブログをはじめたときは、なんにもわからず三週間ぐらいの時間がかかったことを覚えています。

      しかも、レンタルサーバー選びで後悔し、WordPress有料テーマは選択ミスしました(笑)

      まぁ初心者あるあるです!

      今では、そんな初心者の悩みを解決できたらなぁ・・なんて思っています。

      ということで…。

      福岡県限定で、WordPressブログの開設をお手伝いさせていただきます!

      もちろん費用はいただきませんのでご安心を。

      なぜ福岡県限定かと言いますと、僕が福岡県在住だから(笑)

      カフェかどこかで実際にお会いしてブログを開設していくって感じですね。

      他県の場合は、実費交通費をいただけるとどこへでも行きます!

      むしろ旅行できて嬉しい(^^)

      まぁそんな人はいないか…。

      以上、『WordPressテーマDiverでブログを始める人が激増!14ヶ月使った渾身のレビュー』でした!

      さいごまで読んでいただき、ありがとうございます

      関連記事

      ブログ初心者がWordPress有料テーマを使うべき6つの理由

      アフィリエイト初心者が月10万円稼ぐために登録した6つのASP

      スポンサーリンク

      Twitterでフォローお願いします

      おすすめの記事