スポンサーリンク

2018年の終わりに「2019年はいろいろと新しいことに挑戦しよう」と決めた。2019年1月はプログラミングに挑戦。

プログラミング初心者の僕がTechAcademy [テックアカデミー]の無料体験を1週間やってみた。失敗も多かったが、とてもいい経験だった。

プログラミング初心者であるなら間違いなく受けたほうがいい。

この無料体験を受けてみて、内容がいいと思ったので有料コースのWebデザインコースを受講することにした。

この記事の内容

この記事は誰に読んでほしい?

  • テックアカデミーの講座を受講しようかお悩みの方
  • プログラミング初心者でこれからスキルをつけていきたい人

この記事で伝えることは?

  • これからプログラミング学習を始める人は、テックアカデミーの無料体験を受けてみるといい

この記事を読むメリットは?

  • テックアカデミーの無料体験の質や体験談を知ることができる

テックアカデミー有料コースに申し込みした理由

僕がTechAcademy [テックアカデミー]有料コースに申し込みした理由は、プログラミング学習を最速で一点突破したかったから。

無料の動画学習や本などで勉強する方法もあるが、TechAcademy [テックアカデミー]の無料体験を受けたことで、費用対効果の大きさを実感した。

24時間メンターへテキストチャットで質問ができることに加え、週に2回メンターとビデオチャットで面談できる効果は大きい。

テックアカデミーWebデザインコースを選んだ理由

テックアカデミーのオンラインブートキャンプ Webデザインコースを選んだ理由は、無料体験時にメンターさんにWebデザインコースからの受講がいいと言われたのがきっかけ。

テックアカデミーの無料体験では25分間程度、現役プログラマーとして活躍しているメンターと話すことができる。僕の現状と、将来プログラミングを使ってやりたいことを説明してアドバイスをもらった。

Webデザインコースがいいというアドバイスをもらう前は、WordPressコースにしようと考えていたが、この選択はとらなくて正解だったと今になって思う。

プログラミング初心者がWeb上の情報をいくら調べたところで、TechAcademy [テックアカデミー]のどのコースから受講したらいいかの判断は難しいように感じる。なぜなら、テックアカデミーの選択できるコースが多すぎるから。

コース選びの基準を無料体験で明確にできたことはとても良かった。

テックアカデミーの4週間コースを選んだ理由

TechAcademy [テックアカデミー]の4週間コースを選んだ理由は二つ。

  1. 受講費用が安い
  2. 短期集中で学べる

TechAcademy [テックアカデミー]では、受講期間を長くするほど受講費用が高くなる。高くなる分、メンターとの面談回数も増えるのでそれなりにメリットはある。

僕は、うえで挙げた二つの理由で4週間コースを選ぶことにした。受けている途中で時間が足りなくなった場合は、追加で延長することもできるが費用が発生する仕組みになっている。受講費用と期間に関しては、自分自身のバランスを考えて決めた方がいい。

受講時間と費用のバランスがどうだったかは、コース終了後にまた情報を発信していく。

まとめ

テックアカデミーWebデザインコース

今回は、僕がTechAcademy [テックアカデミー]の無料体験をしたあと、有料のWebデザインコースに申し込みした経緯をまとめた。

Webデザインコースの体験談や費用対効果は、受講が終わってから改めて記事にしようと思う。

この段階で一つだけ言えることは、僕のような右も左もわからないプログラミング初心者は無料体験を受けてみることをオススメする。それから有料コースを受講するか、Progateのような動画サービスで学習をするかを決めればいい。

スポンサーリンク

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事