会社を辞めても後悔しない人の特徴
スポンサーリンク

この記事では、会社を辞めて一度も後悔したことない僕が、会社を辞めて後悔しない人の特徴について考えをまとめた。

この記事の内容

  • 会社を辞めても後悔しない人の5つの特徴

この記事は誰に読んでほしい?

  • 新卒で入社した会社で働き続けている人
  • 会社を辞めようか真剣に悩んでいる人

なぜこの記事を書こうと思ったか?

  • 会社を辞めて後悔しない人の特徴を書いた記事がなかったから
    (後悔する人の特徴を書いた記事はある)
  • 検索した時に、後悔した人の記事ばかり出てくるから
  • 現実世界で会社を辞めて後悔した人を一人も知らないから
  • (ネガティブなことばかり溢れすぎているような気がするから)

会社を辞めても後悔しない人の特徴

会社を辞めても後悔しない人の特徴を、僕の体験談から5つにまとめた。

僕は新卒で入社した会社で7年間務めたあと退職、独立して生きていこうとしている。

転職の経験がないため、今の会社を辞めて転職したい人には参考にならないかもしれない。

見え透いた将来にもう学ぶことがない人

自分を変えるハワイの木

見え透いた将来にもう学ぶことがないと感じている人は、会社を辞めても後悔しない。

会社でもう学ぶことがないと感じている人は、たとえ独立してうまくいかない時があったとしても、戻りたいとは思わないはず。

またあの頃のように成長を止めた日常に戻るぐらいなら、今できることを一生懸命やろうと思える。

他の誰かと比べるのではなく、過去の自分と比べることが大切。

毎日の生活がつまらないと感じている

自分を変える環境を変える

会社を辞めても後悔しない人の特徴ふたつ目が、毎日の生活がつまらないと感じている人。

今の働き方や生活が心の底からつまらないと感じている人は、会社を辞めても後悔しない。

僕は、変化のない仕事で毎日がつまらないと思った31歳の時に会社を辞めた。あと30年もつまらない日々を送るのかと思うと、たかが会社を辞めたぐらいで後悔なんてするわけがない。

つまらない毎日に我慢するよりも、日々楽しく過ごす方法を考えている今の方が100倍いい。

今の会社で全力を出しきった人

今の会社で全力を出し切った人は、会社を辞めても後悔しない。

同じ会社で長く働いていると、どこかで燃え尽きる。もうこれ以上全力は出せないと思うようになる。

僕の場合、全力を出し切ってしまって、もうその仕事に魅力を感じなくなった。その頃には与えられた仕事も片手間でこなせるようになっていたし。

正直、クリエイティブな仕事でもない限り、自分の時間を切り売りしている仕事なんて長くやっていれば誰でもできるようになる。

誰でもできる仕事ができるようになったなと思えた人は、会社を辞めても後悔しない。

スポンサーリンク

新しい環境で新しい挑戦がしたい人

会社を辞めても後悔しない人新しいチェレンジ

新しい環境で新しいことに挑戦したい人は、会社を辞めても後悔しない。

僕の周りには、旅をしながら生きている人・スキル習得のためにプログラミングを頑張っている人・ヨーロッパの大学へ進学するために英語を学んでいる人など、新しい環境に飛び込んで新たな挑戦をしている人が多い。

ちなみに年齢はさまざまで、特に早い遅いは関係ない。

彼らは皆、僕と同じように一度サラリーマンを経験している。

ただ、新しいことに挑戦している人たちは皆「サラリーマンも良かったけどあの頃に戻ろうとは思わない」と口を揃えたかのように言う。

その理由は、たぶん、ワクワクした日々を過ごせているからだと感じる。

挑戦したいことが明確な人は、会社を辞めても後悔しない。

誰に対しても腰が低く謙虚さを持っている

誰に対しても腰が低く謙虚さを持っている人は、会社を辞めても後悔しない。

理由は、腰が低く謙虚さを持っている人はそうじゃない人に比べ抜群に仕事ができるから。

今いる会社を辞めて新しい仕事を始めたとしても、謙虚さを持っている人の周りにはすぐに優秀な人たちが集まる。

それに、僕のまわりで会社を辞めてうまくいっている人は謙虚な人が多い。成功実績がどれだけあっても、マウントをとろうとしない謙虚さを持っている。

謙虚な人は、会社を辞めても後悔しない。

会社を辞めて後悔している人をみたことがない

会社を辞めて後悔した人をみたことがない

僕はそもそも、会社を辞めて後悔している人と一度たりとも会ったことがない。

大げさに言っているわけではなく本当に。

理由は全くわからないが、なぜか会社を辞めてイキイキしている人たちばかり。

僕自身、入社するのが夢だった大企業を7年で辞め、転職という選択を取らずに独立して生きていこうとしている途中。

類は友を呼ぶではないが、会社に縛られない生き方をしていこうとすると、同じような考えを持った人と関わるようになる。

そうすると、人間関係と考え方が変わってくる。

人間関係と考え方が変わり出すと「会社を辞めなきゃ良かった…」なんて考えを持った人が周りにいなくなる。

だから僕は、会社を辞めて後悔した人を見たことないのかもしれない。

会社を辞めて後悔しない人の特徴まとめ

会社を辞めても後悔しない人の特徴

  1. 見え透いた将来にもう学ぶことがないと感じている
  2. 毎日の生活がつまらないと感じている
  3. 今の会社で全力を出し切った人
  4. 新しい環境で新しい挑戦がしたい人
  5. 誰に対しても腰が低く謙虚さを持っている

以上、『会社を辞めて後悔しない人の5つの特徴』でした。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事
スポンサーリンク

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事