僕はいま、ブログを書きながらプログラミングの勉強をしている。

2019年1月〜プログラミングの勉強をはじめ、3ヶ月でどれくらいのスキルがつくのか実験中。

現在は、プロゲートTechAcademy [テックアカデミー]でプログラミング学習をスタートし、2週間が経過している。

ようやくプログラミングがどういうものなのか、学習のコツはなにか、必要なものはなにか?が掴めてきた。

この記事では、プログラミング初心者に必要なものについてまとめる。

この記事の内容

  • プログラミング初心者が学習に必要なものまとめ

この記事は誰に読んでほしい?

  • これからプログラミング学習をはじめる人

この記事で伝えることは?

  • プログラミングに必要なものは多くはない。気軽にはじめることができる。
  • 物や環境が整っていたとしても、時間がないと挫折する。

この記事を読むメリットは?

  • プログラミング初心者が実際に2週間勉強してみたあと、本当に必要だと思ったものがわかる。
  • 事前準備をしてプログラミング学習を始められる。

プログラミング入門!初心者が必要なもの5選

僕は、プログラミング学習初心者にとって一番必要なものは『時間』だと確信している。

時間を確保しなければプログラミングは学べない。

ここでは、最低限必要なものをまとめる。

プログラミング入門に必要なもの:時間

プログラミング初心者必要なもの時間

まず、プログラミング学習初心者が最初に確保すべきは時間。

僕が2週間勉強してみて、時間がない人は厳しいと感じた。

なぜなら、そもそも教材に出てくる単語の意味がわからないからだ。

普段の生活を送っていると絶対に使わないような単語が次から次に出てくる。

これらの単語をGoogleで調べながら学習を進めていくことになる。

少し想像しただけでわかるが、時間がいくらあっても足りない。

オンラインブートキャンプ Webデザインコースの4週間コースだと、学習時間がだいたい160時間程度。

1日あたり6時間をプログラミング学習に充てなければいけない。

時間がなく多忙な人だと厳しいように思う。

関連記事【テックアカデミー】Webデザインコースの4週間プランに申し込みしてみた

プログラミング入門に必要なもの:パソコン

MacBook Pro

次に、プログラミングを学ぶうえでパソコンは必要不可欠。

これからプログラミングで食っていく、プログラミングを収入の柱にしようとしているのであれば、スペックは高い方がいい。

値段(初期投資費用)との兼ね合いもあるが、どうせなら自分にあったものを選ぶべき。僕はいろいろ調べた結果、MacBook Pro13インチ、16GBを選択した。

もう少し値段が高いものだとMacBook Pro15インチがある。安いものだとMacBook Airがいいだろう。

プログラミングのためにパソコンを新調するのであれば、Macがベスト。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥154,213 (2019/04/24 22:28:12時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事プログラミング学習の為にパソコン(MacBook Pro13インチ)購入!使用感レビューと一緒に買ったもの

プログラミング入門に必要なもの:ネット環境

プログラミング初心者必要なものネット環境

プログラミング学習に必要なものとしてネット環境があげられる。

説明不要だと思うが、ネット環境がなければプログラミング学習はできないし、仕事を取ることもできない。

学習だけであればカフェでも十分できる。

とは言え、自宅にネット環境が整っていないのはきつい。

持ち運びできるポケットWi-Fiを用意した方がいい。

プログラミング入門に必要なもの:ブログ

プログラミング初心者必要なものブログ

プログラミング学習を効果的に進めていくツールとして、ブログを書くというのはおすすめ。

プログラミングの勉強をはじめるとわかるが、結構孤独。

そんな時にブログを使って情報発信をしていくと仲間ができたりする。

自分のブログを持っていなければ、TwitterなどのSNSで十分。

とにかく、プログラミングと情報発信は今の時代相性がいい。

すでに情報発信活動をされている方であれば、プログラミング学習過程を発信してみてはどうだろうか。

僕のTwitterでは、プログラミング初心者が3ヶ月でどれほど成長できるか検証しつつ、その過程を情報発信している。

Twitter上にはプログラミングを頑張っている人たちがいて、かなり勇気をもらえる。

関連記事プログラミング初心者は仲間が必要だと実感。コミュニティは重要だ。

プログラミング入門に必要なもの:カフェ代

プログラミング必要なものカフェ

本題とは少しずれるが、プログラミング学習にはカフェ代がかかる。これは僕の場合だけかもしれない。

ずっと自宅での作業が無理な僕は、たびたびカフェで勉強している。一杯500円のコーヒーを毎日注文すると、それなりの出費になる。

とは言え、プログラミングを効果的に学ぶための先行投資だと思えば、それほど高いものではない。

関連記事カフェで作業は捗る?自宅作業をカフェに変えたらどうなった?

プログラミングを学んでどうなりたいかが一番大切

プログラミング学習に必要なものをいくつか挙げたが、物理的な面で考えると僕は『時間の確保』が最重要項目だと感じている。

一方で、気持ちの面ではプログラミング学習を通して自分自身がどうなりたいのか?ここをしっかり考える必要がある。

  • プログラミングを転職武器にしたいのか?
  • プログラミングを武器にフリーランス独立したいのか?
  • 週末プログラミング作業で月5万円の副業収入を得たいのか?
  • ただ単に自分のスキルアップのために勉強するのか?

この記事を読んでくれている皆さんはどうだろうか。

僕はプログラミングを武器に独立し、収入の柱になるように育てたい。

完全なリモートワークで、経済的自立を実現したい。という想いがある。

このプログラミング学習に対する『想い』が一番必要だと感じる。

関連記事32歳のぼくがゼロからプログラミングを学ぶ理由とやりたいこと

プログラミング初心者に必要なものまとめ

プログラミング必要なもの

プログラミング初心者に必要なものをまとめると以下の通り。

  • 時間の確保が最重要
  • パソコン(できればMac)とネット環境が必須
  • プログラミングとブログでの情報発信は相性がいい
  • カフェ代がかかる
  • プログラミング学習に対する想いを明確に

 

以上、『【プログラミング入門】初心者が感じた学習に必要なもの5選』でした。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。

プログラミング関連記事

テックアカデミーのプログラミング無料体験やってみた【初心者の失敗】

テックエキスパートの無料カウンセリングを1時間みっちり受けてみた

スポンサーリンク

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事