福岡から直行便で行ける海外はどこがあるかな?往復3万円で行けちゃうところを教えてほしい!

この記事を書いている僕は、福岡に住んでいて、たまに海外を旅しています。

友人から「福岡から直行便で行ける海外はどこがあるかな?」という質問を受けたので、この疑問についてまとめます。

今回は、クアラルンプールに行くことに決めました。

マレーシアの首都クアラルンプール往復チケットを格安で取る方法について書いていきます。

この記事の内容

  • 福岡から直行便で行ける海外都市まとめ
  • クアラルンプール往復は思った以上に安い

この記事は誰に読んでほしい?

  • 福岡に住んでいて海外旅行を検討されている人
  • 福岡からクアラルンプールに行こうと思っている人

この記事で伝えることは?

  • 福岡→クアラルンプールは往復3万円以下で行くことができます
  • 海外旅行はそんなに高額じゃない
  • 格安チケットを検索する方法

この記事を読むメリットは?

  • 福岡から直行便で行ける海外都市が一覧でわかる
  • 福岡→クアラルンプールの航空券の値段がだいたいわかる

福岡→クアラルンプールは、想像以上に安いのでぜひ参考にしてください!

福岡から直行便で行ける海外都市

2019年4月現在、福岡から直行便で行ける海外都市は、こんな感じです。

時期によって多少変動するので参考程度でみてくださいね。

  • 韓国
  • 台湾
  • 香港
  • フィリピン
  • シンガポール
  • タイ
  • グアム
  • ベトナム
  • 中国
  • マレーシア

季節限定便などを含めるとまだありますが、基本的にアジアが多いですね。

福岡空港から直行便で行ける海外都市がどんどん増えることを願っています!

福岡ーバンコクの新路線開設情報です

こういった情報を感度良く受け取っていると、思わぬ価格で海外に行けます。

福岡から直行便で行けるクアラルンプールの往復チケット代

福岡から直行便で行ける海外都市の中から、僕はクアラルンプールを選びました!

選んだ理由は、今までに一度も訪れたことがないからです。

往復のチケット代金はなんとたったの28,000円。

正確には、片道13,850円。機内に預ける荷物は無しの価格です。

行くしかないですよね。

しかも、この往復チケット、出発の10日前ぐらいにとりました。

もっと前から予約するともう少し安くなっていたかもしれません!

思い立ったらすぐ行けるレベルですよね。福岡から東京に行くよりも安いですし。

この事実を近所のおばちゃんに話すととても驚いていました(笑)

今度、クアラルンプールに行くことにしました!

クアラルンプールってどこ??

マレーシアです。往復の航空券いくらだと思います?ちなみに10日前に予約しました。

ん〜、7万円か…8万円ぐらい??

28,000円です!

そうなんだ!往復56,000円なら安いね〜

往復28,000円です!

・・・٩(๑´0`๑)۶

こんな感じ。

海外に行ったことがないと言っていたので、驚愕の事実だったのだと思います。

福岡から直行便で行ける海外格安チケットを検索する方法

スカイスキャナー

福岡から直行便で行ける海外格安チケットを検索するツールは、スカイスキャナーです。

僕はいつもスカイスキャナーで検索しています。

検索画面で、出発地を「福岡」にして目的地を「すべての場所」で検索をかけます。

すると直行便でいける海外都市がある程度でてくるので、適当に行きたい国を決めます。

やってるのはこれぐらいです。

1日ズラすと数千円違ってきたりするので、いろいろと試してくださいね。

あとは、LCC(国内線/国際線)格安航空券をまとめて検索できるサイトでセール情報をチェックしています!

お得情報が満載なので定期的にチェックしています。

福岡から直行便で行ける海外まとめ

クアラルンプール

福岡から直行便で行ける海外都市は、

  • 韓国
  • 台湾
  • 香港
  • フィリピン
  • シンガポール
  • タイ
  • グアム
  • ベトナム
  • 中国
  • マレーシア

です。

LCCを使うと安く行けるのでぜひ検討してみてください!

僕が使っている検索ツールはこのふたつだけ。

というわけで、クアラルンプール行ってきます!

以上、『福岡から直行便で行ける海外、クアラルンプール往復がたったの28,000円!』でした。

関連記事

【福岡→クアラルンプール】有休いらず!二泊三日の激安旅行記

【2017-2018】ニューヨーク年越しタイムズスクエアカウントダウンの体験談

バリ島1ヶ月間の移住体験まとめ。おすすめ観光地やホテル・WiFi環境など

スポンサーリンク

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事