スポンサーリンク

フリーランスになろうと思ってるけど、結果が出るか不安…。やっぱりフリーランスって頑張っても結果は出ない?

ぼくはいま、時間で報酬が一切発生しないフリーランスとしてブログを書いています。

フリーランスになる前は、個人としてきちんと結果が出せるのかものすごく不安でした…。

不安が焦りに変わり、余計に負のスパイラルに陥るといった感じの人をTwitterで見かけていましたし。

でも安心してください。たぶんその不安や焦りはほとんどのフリーランスが経験することになると思います。

「時給で働く」を辞めたフリーランスが焦るたった一つの理由を、ぼくの体験をもとに書きます。

この記事で伝えたいことは、フリーランスは頑張った時間=報酬ではないことです。

サラリーマンとして頑張ってるけど、ゆくゆくはフリーランス志望という方の参考になったら嬉しいです!

フリーランスとしてモチベーションが保てなくなる瞬間

フリーランス

フリーランスになると頑張っても結果が出ないことがたくさんあります。

  • 毎日営業してるのに、契約に繋がらない
  • ブログ書いてるけど、誰にも読まれない
  • ジムに行って筋トレしてるけど、筋肉つかない…など。

フリーランスとしてモチベーションが保てなくなる瞬間は、頑張っていても結果が出ないときです。

頑張ってるのに結果が出ないことは、社会では普通ですよね。よくあることです。

会社に入社して1年目の頃は頑張っても結果なんて出ません。1年目でかなり頑張ったからといって契約がたくさんとれるわけではないですよね。

ただ、サラリーマンだとそれでもお給料がもらえます。フリーランスになった途端、頑張っても無報酬。

わかってはいたものの、実際に直面するとモチベーションの維持は難しいなと実感します。

結果が出るかわからないことを無報酬で続けるのは難しいよ

フリーランス

ここではわかりやすく、結果=報酬とします。

頑張った過程がお金に変わるかわからない…。しかもその頑張りを無報酬で続けることは本当に難しいです。

たとえ頑張ったとしても、毎日毎日お金は出ていくばかり。この状況に絶える覚悟がない限り、勢いでフリーランスになったとしても焦るだけで終わってしまうと思います。

この「焦る」気持ちを落ち着かせるためには、「時給で働く」概念を持たないことです。こんなに頑張っているのに…という考えを捨て去ります。

フリーランスになると、時給で働いていた頃よりも圧倒的に頑張らないと結果は出ません。

サラリーマンの頃は、会社の看板に助けられていたんだと強く感じます。

世の中にはたった何ヶ月間で結果を出していく人もいますが、大半の人がそうではないと思います。

ぼくも漏れることなく、5ヶ月経った今でも全く結果が出ていません。

結果が出ない原因はなにか

フリーランス

では結果が出ない原因はなんでしょうか。自分なりに分析してみました。

出てきた答えは、「頑張りが足りない」です。

圧倒的努力をしかも無報酬で続けない限り、結果(=報酬)なんて出るわけないんですよね。

テキトーにさらっとやってるぐらいでは結果が出ないことが5ヶ月間でわかったので(時間かかりすぎ!)、エンジンをかけなおすしかないです。

時給で働くことをやめたフリーランスが焦る理由

フリーランスになってみたはいいものの、思うように結果が出ず焦っている人は一定数いるんじゃないかなと思っています。

焦る原因は結局「お金」だったりします…。少なくてもぼくの場合はそうですね。

無報酬の期間が続けば続くほど、どんどん不安が大きくなります。

心の余裕がなくなって、いろんなことが一つずつうまくいかなくなって、気分が浮き沈みしてしまいます。

頑張った時間=報酬じゃないよ!と自分に言い聞かせ(笑)、努力を続けていくしかないです。

まとめ

フリーランス

箇条書きでまとめます。

  • フリーランスが焦る理由は【頑張った時間=報酬】じゃないから
  • 頑張っても結果が出ないことはたくさんある
  • 結果が出ない原因は頑張りが足りないから
  • 結果が出るかわからないことを無報酬で続けることは難しい

フリーランスとして頑張っていこうと決めた以上は、結果が出るまで続けるしかありません。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事