Diverで目次へ戻るボタンを設定する方法
スポンサーリンク

フッターに「目次へ戻る」ボタンを設定する方法はある?WordPressテーマ「Diver」で簡単にできる方法が知りたい!

この疑問にこたえます。

フッターに「トップへ戻る」ボタンを設置している人は多いのですが、「目次へ戻る」ボタンを設置している人はあまり見かけませんよね・・?

あると便利だなぁと思いませんか?

今回は、スマホの下の部分(フッターメニュー)に目次へ戻るボタンを設置する方法を紹介します。

実際に僕のブログでも目次へ戻るボタンを設置できたので、同じようにやれば誰でもかんたんにできます。

たとえば、下の3つの記事は特に文字数が多いので、「目次へ戻る」ボタンがあると結構便利ですね。

ぜひ、あなたのスマホ画面で使い勝手を試してみてください。

「目次へ戻る」ボタンを押すと、パッと目次画面へ戻ってくれますよ。

目次へ戻るボタンがあると便利な文字数が多い記事3つ

WordPress初心者OK!Diverの使い方を画像42枚でレビュー

【2017-2018】ニューヨーク年越しタイムズスクエアカウントダウンの体験談

バリ島1ヶ月間の移住体験まとめ。おすすめ観光地やホテル・WiFi環境など

「Diver」ユーザーのみなさん、ぜひ参考にしてください!

Diver目次へ戻るボタン

Diverはプラグインで目次を表示できる

Table of Contents Plusというプラグインをインストールしてください。

ブログの記事に目次を自動でつけてくれるプラグインです。

「Diver」公式ページに、投稿内目次の表示方法が説明されているので詳しくはそちらでご確認ください。

Table of Contents Plusというプラグインをインストールしておかないと、目次へ戻るボタンは機能しません。

Diverで目次ヘ戻るボタンを設定する方法

これから「目次へ戻る」ボタンを設定していきます。

とても簡単ですが、画像付きで説明します。

Diverオプションのフッターメニューで設定する

目次へ戻るボタンは、Diverオプションのフッターメニューで設定します。

Diverオプションフッターメニュー

WordPress画面左側の「フッターメニュー」をクリックしてください。

フッターメニューのカスタムリンクをクリック

Diverフッターメニューカスタムリンク

アイコンとか設定する

Diverオプション目次へ戻るボタン設定

  1. アイコンを設定する(好きなアイコンを選びます)
  2. タイトルを記入(目次へ戻るとか目次へGO!とか)
  3. リンク先URLに#toc_containerと記述する
  4. 「変更を保存」をクリック

これで完了です。

めちゃくちゃ簡単ですね。

たったこれだけのことで、読んでくださるユーザーさんの負担を減らすことができます。

あなたのブログにも導入してみてはいかがでしょうか?

スマホで見てくださっている方は、この記事の左下にある『目次へ戻る』ボタンを押してみてください!

以上、『Diverのフッターメニューに目次へ戻るボタンを設定する方法』でした!

「Diver」ユーザーのみなさん!

僕は、ワードプレステーマDIVERを使ったカスタマイズ参考ブログ6選の記事で「Diver」を使ったブログをまとめて掲載しています。もしよろしければ、こちらの一覧にブログを載せませんか?多少ですが、ブログの宣伝にもなると思います。

お気軽に、Twitterもしくは、お問い合わせページからご連絡ください。

WordPressブログの始め方

WordPressで副業ブログを始める7つの理由と始め方【30代必見】

「Diver」関連記事

アフィリエイト初心者が月10万円稼ぐために登録した6つのASP

読めばわかる!WordPressテーマDiverマニュアル

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事