スポンサーリンク

WordPressテーマDiverが好きすぎて、Diverについてアレコレ書いた関連記事が結構たまってきました。

この記事では、ブログが楽しくなるWordPressテーマDiverの記事をまとめています。

この記事をうえから読んでいけばDiverのことがある程度わかるはず。

WordPressテーマDiverが気になっている方はぜひ記事をみていってください!
これからもDiverについて情報発信をしていくので、この記事はどんどんアップデートしていきます!

Diverの入力補助機能でできること

ワードプレステーマダイバー

WordPressテーマDiverの入力補助機能でできるすべてのことを書いています。

Diverで複数サイトを運営している僕が、Diverの機能22個と使い方を画像42枚で説明しています。

どんな時に使えるか、そのシチュエーションを交えて解説しています。

Diverの評判やメリット

ダイバー評判アイキャッチ

WordPressテーマDiverの評判とメリットについて、Twitterの検索結果をまとめています。

僕だけの意見ではなく、多くのDiverユーザーのコメントをまとめているので、購入しようか迷っている方にとっては参考になると思います。

Diverを使用したカスタマイズ参考ブログ・サイト

Diverカスタマイズ参考ブログ

僕の独断と偏見でWordPressテーマDiverを使っているブログをまとめて紹介しています。

書いてある記事はもちろん参考になるのですが、ブログカスタマイズは必見です。

お気に入りのブログが見つかるはず。

この記事に載っているブログを見ながら、「自分ならこうするな」とか「このブログと同じデザインにしたい!」みたいに考えてみるのも楽しいです。

DiverでGoogle AdSense広告を設定する方法

Diverでアドセンス広告を設定する方法

DiverはGoogleアドセンス広告がかんたんに設定できる特徴があります。

Diverを使えばもうアドセンス広告の貼り方に迷う必要はありませんね。

WordPress有料テーマを使うべき理由

WordPress有料テーマを使うべき理由について、僕なりの意見を書いています。

ブログ完全初心者だった僕は、はじめから有料テーマを使って良かったと本気で感じています。

安い投資でした。

WordPress有料テーマを使ったほうがいい理由は以下6つ。

  1. ブログデザインがプロっぽくなる
  2. htmlやcssなどの知識が不要
  3. デザインに凝る時間を削減できる
  4. 有料テーマのほうが稼ぐモチベーションが上がる
  5. 書くことに集中できる
  6. SEO対策がすでに完了している

WordPressテーマをSANGOからDiverに変更して大変だったこと

Diver-SANGO

僕は、Diverを使う前はSANGOというWordPress有料テーマを使っていました。

80記事ぐらいブログを書いた時点でDiverに変更したんですが、ショートコードの入れ替えやメタディスクリプションの書き直しなど結構たいへんでした…。

今SANGOを使っていて、Diverに変更しようか迷っている方がいたらぜひ読んでみてください。

Diverで特定記事で広告を非表示に設定する方法

ダイバー広告非表示

Diverならアドセンス広告の表示・非表示の選択が1クリックでできます。

割とがっつりアフィリエイト記事を書いた場合、アドセンス広告を外したいなと思うときがあります。

そんなときにとても便利。

もしかしたらアフィリエイトの成約率につながるかも!?

詳しくはこちらの記事に書いています。

Diverでできる文字装飾

ダイバーアフィリエイト文字装飾

Diverでできる文字装飾についてまとめています。

この記事で説明している部分は、Diverだからできるってわけではないので【ブログ超初心者向け】といった感じです。

質の高い文章が大前提ですが、ユーザーが読みやすい文字装飾も大切だとぼくは考えます。

ブログ記事は忙しい合間のスキマ時間に流し読みされる場合が多いので、戦略的に強調などの文字装飾を使っています。

メニューバーにお問い合わせを入れる方法

diverのメニューバーにお問い合わせを入れる方法

僕のブログ(MIKEBLOG)のお問い合わせから、メニューバーに「お問い合わせ」を入れる方法を教えてほしいと意見をいただいたのでまとめました。

MIKEBLOGお問い合わせ

ここの「お問い合わせ」部分の設定方法です

ブログを始めたばかりのころは、こういった初歩的なことすらまったくわかりませんでした。

僕のようなブログ完全初心者でもわかるように、Diverでメニューバーに「お問い合わせ」を入れる方法を説明しています。

Diverでサイドバーのタイトルデザインを変更する方法

DIVERでサイドバーのタイトルデザインを変更する方法

まいくさんのブログでかっこいいなと思ったのは、サイドバーのタイトルの背景が長方形じゃなくて違う形になってること。あれはどうやってできますか?

ブログのお問い合わせからこのような質問をいただいたので、Diverでサイドバーのタイトルデザインを変更する方法をまとめました。

ここのデザインです。

Diverサイドバータイトルデザイン

9種類あるデザインの中から好きなデザインを選べます。

色も自由に選択できるので表現の幅が広がりますね。

Diverで人気記事ランキングを表示させる方法

diverで人気記事ランキングを表示させる方法

Diverで人気記事ランキングを表示させる方法はプラグインを入れると簡単なんですが、僕と同じようにアイキャッチ画像の大きさを設定しつつランキング表示させる方法を書いています。

ここのデザインです

Diver人気記事ランキングデザイン

こちらの記事で、僕の設定方法を詳しく公開しています。

Diverでファーストビューにスライダー記事を表示する方法

Diverスライダー記事

僕がブログのトップページに設定している、くるくるまわるやつ(スライダー記事)を表示させる方法を教えてほしいとの問い合わせがあったので、まとめました。

ここのデザインです

Diverファーストビュースライダー記事

Diverなら、ややこしい設定やプラグインは必要なく、タグの設定と「Diverオプション」を使えばかんたんにできます。

詳しくはこちらの記事で書いています。

Diverで吹き出し会話を表示する方法とデザイン

DIVERで吹き出し会話を表示する方法

WordPressテーマの定番となった吹き出し会話のデザインがどんな感じなのか、気になりますよね。

もちろんテーマによってデザインが違ってきます。

こちらの記事で、Diverで吹き出し会話を表示させる方法とデザインをすべて紹介しています。

詳しくまとめているのでぜひ一度読んでもらえるとうれしいです!

Diverのフッターメニューに目次へ戻るボタンを設定する方法

Diverで目次へ戻るボタンを設定する方法

フッターに「トップへ戻る」ボタンを設置している人は多いのですが、「目次へ戻る」ボタンを設置している人はあまり見かけませんよね・・?

あると便利だなぁと思いませんか?
(僕は人のブログを読んでいて、目次へ戻るボタンがあるといいのになぁと思うことがよくあります)

Diverで、スマホの下の部分(フッターメニュー)に目次へ戻るボタンを設置する方法をまとめました。

ぜひスマホからご確認ください。

まとめ

WordPressテーマDiverまとめ

僕が今までに書いてきたDiverのことすべてをこの記事にまとめました。

WordPressテーマをDiverにして本当に良かったと思っています!

今後も、この記事をどんどんアップデートできるように、Diverのユーザー目線での情報発信をしていきます。

以上、『ブログが楽しくなるWordPressテーマDiverの記事まとめ』でした!

関連記事
スポンサーリンク

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事