DIVERで吹き出し会話を表示する方法

WordPressテーマDiverで、吹き出し会話のデザインはつくれる?表示方法とできるデザインを教えて!

この疑問にこたえます。

この記事では、「Diver」で吹き出し会話を作る方法とできるデザインをすべて紹介していきます。

WordPressテーマ選びで迷ってる方の参考になればうれしいです!

Diverでできる吹き出し会話のデザイン

さっそく、WordPressテーマ「Diver」でできる吹き出し会話のデザインを紹介していきますね。

Diverの入力補助機能では、「吹き出し」「会話」に分けられています。

吹き出し

WordPressテーマ「Diver」でできる「吹き出し」はこんな感じです!いわゆる「吹き出し」機能で、写真やアイコンの表示がないパターンです。
TwitterやInstagramのボタンリンクを中に入れられます!ボクのTwitterとInstagramです。ぜひフォローお願いします^_^
角を丸くすることも出来ます!

これが「吹き出し」のデザインです。

全部で4種類(吹き出し位置が上下左右)あって、角を丸くすることもできます(デフォルトは四角)。

吹き出しの表示方法

吹き出しは、Diver特有の機能である入力補助機能を使って表示させます。

Diver入力補助機能

入力補助ボタンをクリックします。

Diver入力補助吹き出し

吹き出しをクリック

WordPress有料テーマDiver吹き出し

テキストを入力して、デザイン(タイプと角丸)を選択するだけです

会話

会話のデザインはこんな感じです!

トラオ
写真やアイコンをつけることができるよ!ブログのオリジナルキャラがいると表現の幅が広がるね。

Facebookみたいなデザインもあります!背景や文字色は自由にカスタムできてとても便利です。

この会話のデザインってどうやって表示するんだろう・・・。

Diverオプションと入力補助機能を使えばかんたんにできるよ!今から説明していくね!

会話の表示方法

会話は、「Diver」特有の機能である入力補助機能を使って表示させます。吹き出しと同じですね。

Diver入力補助機能

入力補助ボタンをクリックします

Diver入力補助機能会話

会話をクリック

diver入力補助機能会話

アイコン・名前・表示位置・セリフ向き・タイプ・色を選んで、セリフを記入します。

よく使うアイコンは設定しておきましょう

よく使うアイコンを事前に登録しておくと、とても便利です。

WordPress画面左側の「Diverオプション」で設定できます。

diverオプション会話アイコン設定

  1. 「Diverオプション」→「入力補助設定」をクリック
  2. 「画像を追加」をクリック
  3. 画像を選択する
  4. 「変更を保存」をクリック

この設定をすると、投稿画面で「入力補助機能の会話」を使ったときにアイコンが選択できるようになります。

以上、『【アレンジ自在!】Diverで吹き出し会話を表示する方法とデザイン』でした!

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

アフィリエイト初心者が月10万円稼ぐために登録した6つのASP

ダイバーで「WordPressテーマDiver」のアフィリエイトやってみた

スポンサーリンク

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事