バリ島東部でアラックを探す旅

バリ島東部でココナッツ焼酎「アラック」を探す旅をしてきました。

無事にアラックの醸造元までたどり着くことができ、40度ほどあるできたてホヤホヤのアラックを試飲。

バリ島の屋台などで売られているサテ(串焼き料理全般)作りにも挑戦してきたので、今回はその様子をお伝えしますね。

いわゆる"普通のバリ島観光"に飽きてきた方は、ココナッツ焼酎「アラック」を探しに現地の村を訪れてみてはどうでしょうか。

バリ島のココナッツ焼酎「アラック」とは

アラックとはインドネシアをはじめとした東南アジアで飲まれているココナッツが原料の焼酎です。

アルコール度数は割と高めで、20〜40度ほどあります。

バリ島ではクタやレギャン周辺のレストランでよく見かけますね。

created by Rinker
アラック
¥2,290 (2019/07/23 02:33:56時点 Amazon調べ-詳細)

アラックの飲み方

アラックの飲み方

アラックはストレートかロックで飲むのがおすすめです。

バリ島東部の村の人たちもストレートで飲んでいましたね。

アラックは度数が高いお酒なので、苦手な人は水割りかソーダ割りにするのが良さそう。

今回、僕がお土産で購入したアラックは日にちが経つにつれて味が少し変わります。

冷蔵庫で冷やすとまた違った味が楽しめるとか…。

現地の人は冷蔵庫で冷やすのはおすすめしないって言ってたけど。

アラックの味

アラックの味

アラックの味はほのかにフルーティー(ココナッツ)な感じがします。

僕はウィスキーに近いと感じました。

初めて喉を通ったときは、喉が焼けるような感じがして身体が火照りましたね。

ロックで飲み続けるとたぶん大変なことになります!

アラックはお土産としても人気

アラックは東南アジアのお土産としても人気があります。

僕も実際に醸造元で購入しました。

ミネラルウォーターのペットボトルに入れて渡されたので、水と間違えます(笑)

ペットボトル1本で50,000ルピアでした。

バリ島のスーパーにはちゃんとしたボトルに入れて売られています。

アラックを探しに村の中へ

今回は、アラックを探しにバリ島東部のカランガスムという地域まで車を走らせました。

サヌールが出発地点だったので1時間程度です。

アラックはスーパーでもかんたんに手に入るんですが、今回はアラックを探す道中を楽しむという目的もあって、自力で見つけてみることに。

こういう冒険って、なんだかワクワクしますよね。

村にある醸造元で飲むアラックは、変に手が加えられておらずとても美味しいそうです!

こんな感じの山奥へと車を走らせます

アラックを探す旅の道中

道中でステキな階段を見つけました!ここを上がっていくと村を発見!

アラックを探す旅で見つけた階段

村へたどり着くまでに出会った村人からアラック情報を聞き出し、なんとか村に到着。

アラックを探す旅村

バリの人はみんな親切ですね。

あからさまに観光客である僕たちを嫌な顔ひとつせず迎え入れてくれました。

本当にただ出会えたことに感謝です。

アラックは近くに生えているヤシの木に登って樹液をとります

アラックを探す旅ヤシの木

蒸留所で煮込み、さらに冷やして液体化させればアラックの出来上がり

アラックを探す旅蒸留所

できたてホヤホヤのアラックを試飲させてもらいました

アラック試飲

アラックはライターで火をつけると燃えるとのこと

アラック燃える

村の人たちは人形も作っていました(ここでもペットボトルに入ったアラックを飲む笑)

アラックを探す旅人形

バリ島でサテ作りに挑戦

アラックを探す旅を終え、帰り道の別の村ではサテ作りにも挑戦しました!

出来上がった料理をお金で買って食べるのではなく、僕たちも一から作りました。

薬味をカットし、

サテ作り薬味

つなぎを入れて自分たちの手で混ぜていきます

サテ作り2

サテに使われる魚も臼を使って潰していきます

サテ作り魚

串に刺して自分たちで焼きました!日差しと炭の火でかなり暑い…。

サテ作り炭焼き

出来上がった料理がぞくぞくとテーブルへ運ばれ、

サテ作り料理

あっという間に豪華な料理ができあがりました!

サテ作り出来上がり

ビールとよく合いますね〜最高でしたよ。

サテ作りビール

村の人に教えてもらいながら、手で美味しくいただきました

サテ作り手で食べる

バリ島でアラックを探す旅まとめ

バリ島東部でアラックを探す旅

バリ島のお土産としても人気が高い「アラック」とは、ココナッツが原料の焼酎です。

アルコール度数は割と高めなので、グイグイ飲むお酒ではありませんが、華やかな香りがあり飲むとその美味しさを感じることができます。

バリ島東部の村でココナッツ焼酎を探す旅は、普通の観光に飽きた人におすすめですね。

運良くサテ作りも体験することができ、大満足。

今回のアラックを探す旅は、OJI EXPLORER(@Oji_Explorer)の尾島圭吾さんという方にプロデュースしていただきました!

ネイチャーガイドの尾島圭吾が企画・ご案内する冒険と自然をテーマにしたツアーブランドです。
「ご案内します」が従来のツアー案内に対し、「一緒に冒険しましょう」 「気づきがテーマ」 「自然から学ぶ」 と、お客様が主体的に参加するのがオジエク。 フィールドはいろいろで「ガイドブックに載っていない気づき」「イレギュラーを楽しむ」「保証はないけどそれを手放したところに新しい発見がある」お客様が受け身で参加する今までのスタイルから、主体的に参加するのがオジエクです。

バリ島で冒険と自然をテーマにしたマニアックなツアーをお探しの方、OJI EXPLORERを見てみてください!

 

以上、『バリ島東部でココナッツ焼酎アラックを探す旅へ。サテ作りにも挑戦!』でした。

関連記事

バリ島1ヶ月間の移住体験まとめ。おすすめ観光地やホテル・WiFi環境など

【詐欺】バリ島サヌールの両替所で100万ルピアすり抜かれた

スポンサーリンク

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事